東京大学 大学院新領域創成科学研究科
「先進ヒューマンモビリティ安全設計学」寄付講座
Safety Design for Advanced Human Mobility by Land Transportation

東京大学大学院新領域創成科学研究科「先進ヒューマンモビリティ安全設計学」寄付講座のホームページへようこそ。

「先進ヒューマンモビリティ安全設計学」寄付講座では,交通システムの安全性・信頼性評価技術,認証工学に関する研究を行います。具体的には,電気・電子・情報工学を基本として,交通システムの安全性・信頼性向上,海外展開に資する研究を行い,エネルギー,制御,通信,情報,デバイス,材料などの新しい学問領域および社会との連携に関する研究を行います。
本寄付講座は,株式会社 京三製作所(代表取締役社長 戸子台 努)からの寄付により設置されました。

お知らせtopics

2018年度冬学期 講義「交通システム工学」の開講

水間毅特任教授の講義「交通システム工学」は2018年10月9日開講します。


鉄道における「自動運転国際ワークショップ」

2018年10月2日(火)10時より「自動運転国際ワークショップ」を柏キャンパスにて開催いたします。(案内pdf


2017年度冬学期 講義「交通システム工学」の開講

水間毅特任教授の講義「交通システム工学」は2017年10月13日開講します。


「先進ヒューマンモビリティ安全設計学」寄付講座開設記念シンポジウム

2016年10月17日(月)13時から「先進ヒューマンモビリティ安全設計学」寄付講座開設記念シンポジウムを,柏の葉カンファレンスセンターで開催します(案内pdf)。


2016年度冬学期 講義「交通システム工学」の開講

水間毅特任教授の講義「交通システム工学」は2016年10月18日開講します。


新着情報news

2018年7月25日
10月鉄道における「自動運転国際ワークショップ」を開催いたします。
2016年10月1日
水間毅特任教授が着任しました。
2016年10月1日
サイトをオープンしました。
2016年4月1日
「先進ヒューマンモビリティ安全設計学」寄付講座が開設されました。